漫画ん全関

DRI:MOONのVocal&Guitar、関貴弘参上!関裸々に胸中を語る…か!?


<< ビーバップハイスクール? その1 | main | クローズとWORST >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





続・ビーバップハイスクール

映画「あぶない刑事」にひめられた、恐るべき感動的事実とは。
仲村トオルは、当時ヒット作品「ビーバップハイスクール」と「あぶない刑事」を掛け持ちしており、「あぶない刑事」の中でこう言った。「自分は愛徳出身だ。」と。
ところが、愛徳出身者は、仲村トオルだけではなかった。じゃあ誰か?主演の舘ひろしだ。
舘ひろしは、デビュー当時、松田優作が教師役で主演の「暴力教室」という映画に、伝説のバイクチーム「クールス」のメンバーと共に、不良高校生役で出演している。その高校の名前が、「愛徳学園」だったのだ。
さらに、これは単なる偶然ではない可能性が高い。
なぜなら、ビーバップハイスクールの原作者きうちかずひろは、かなりの映画通であり、自身監督を務めた「ビーバップハイスクール 」の中のライブハウスのシーンで、元クールスのジェームス藤木を起用している。
つまり、原作の設定時で影響を受けた「暴力教室」の舘ひろしと、初期の映画版「ビーバップハイスクール」の仲村トオルが、「あぶない刑事」で共演しているという図式になるのだ。この事実は全くもって感動的だし、間違っても「 だから、何?」なんていわないでください。

posted by 関貴弘 22:23comments(2)|-|





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 22:23 |-|-|


この記事に対するコメント











「暴力教室」は好きだけど、愛徳学園なんて校名まで覚えてなかったよ。さすが。
しかも舘「ヒロシ」だからな、「トオル」の相棒ってワケだ。
にった | 2012/07/09 12:22 PM


待ち侘びていた解決篇は予想を上回る感動的な話だったな、タカヒロ!
カタカナで呼んでみると余計に味わい深いもんだな。いいぞ、タカ! おっと、あぶない。
みつる | 2012/07/09 8:51 PM